韓国ドラマ イ・ヨンエ
私が生きる理由

1997年

イ・ヨンエ
ソン・チャンミン
カン・ソンヨン
キム・ヒョンジュ

舞台は1975年、ソウルの下町。ヤクザやホステス、高利貸などが入り乱れ、貧しいながらも活気溢れるこの界隈に、ある日一人の美しい女性エスク(イ・ヨンエ)が姿を現した。兄弟たちの世話を見るために、何をしてでもお金を稼がなければならない彼女、場末のスナックのママに、ボトルを一気飲みして2時間吐かなかったらホステスとして雇ってやると言われ、あっさりと酒を飲み干してしまう。そしてその日から夜の女として酔客を相手にする毎日が始まった。気丈なエスクは客や同僚ともトラブルばかり。ある夜、しつこい酔客に絡まれていた彼女を助けたのは、地元で金貸しをしている、血気だけ盛んな若者ジングだった。次第に彼に惹かれていくエスク。しかしジングは病院長の一人娘で耳の不自由なジョンヒと身分違いの恋に落ちていた。決して振り向いてはくれないと知りつつも、献身的にジングに尽くすエスク。底辺の暮らしから抜け抱いてジョンヒとの生活を夢見るジングは、お金欲しさに危ない橋を渡っては痛い目にあってばかりいた。水商売を続けながら、そんな彼を陰ながら支えるエスク。果たしてこの二人にいつか幸せの瞬間は訪れるのだろうか?ホステスに身を落としてもプライドを捨てずに気高く生きるエスクと、その彼女を巡る人情味溢れる人々それぞれの”生きる理由”を高らかに謳い上げた、感動のヒューマン・ラブストーリー!

プロフィール
出演映画
出演ドラマ
受賞暦
CM出演
HOMEに戻る


©イ・ヨンエ ヨンエニスト